スタッフ通信

お知らせ

ある日のランチ

ハッシュドビーフをランチで提供しました。 ご飯にかけて食べる派 と そのまま食べる派 に 別れていました。 いい香りがしていました。
お知らせ

音楽イベントを開催しました。

12月2日に音楽イベントを開催しました。 ピアノと二胡の演奏会です。 1Fレストラン全体を会場とし、 癒しの音色を楽しませていただきました。
お知らせ

11月イベント≪レジデンスブッフェ≫開催しました。

11月のイベントとして、 【レジデンスブッフェ】を開催しました。 献立は、 〇握り寿司 (まぐろ・漬けまぐろ・かんぱち・エビ) 〇アスタキサンチンたっぷり 鮭と冬野菜の奉書焼き 〇あったかホスファチジルコリン茶碗蒸し 〇
お知らせ

敬老会のお祝い御膳

9月16日は敬老の日でしたね。 レジデンスでは、長寿を祝い、昼食をお祝い膳にして提供させていただきました。 お赤飯に、お刺身、天ぷら。 にぎやかな御膳となり、残食はほぼありませんでした。 が、 お腹が苦しいと、いう笑顔
お知らせ

料理教室を開催しました。

令和元年8月25日に料理教室を開催しました。 白澤先生より、本日の料理教室の中身が、「健康」にどのように良い効果をもたらしてくれるのか、講義をしていただき、その後、杉浦シェフ・安斎シェフにより、調理を実践していただきま
NO IMAGE メディア

書籍紹介『認知症チェックテスト付き 脳にいいこと毎日習慣ドリル』

笠倉出版社より刊行されている白澤先生監修の 『認知症チェックテスト付き 脳にいいこと毎日習慣ドリル』に 当施設レジデンス オブ ホープ館林の認知症対策が紹介されています。 塗り絵や脳トレ、音楽療法、カラオケの「白澤先生オリジナルコンテ
メディア

たてばやし健康寿命延伸シンポジウム(開催済)

平成31年1月20日(日)に「たてばやし健康寿命延伸シンポジウム」が 館林市三の丸芸術ホールにて開催されました。 基調講演では 「健康寿命延伸の秘訣  ~館林市での取り組み~」と題し Residence of Hope館林 
お知らせ

一緒に歴史を作るスタッフ募集

おかげ様で入居希望者多数にて スタッフの増員を行います。 開設から1年! まだまだ歴史が浅く、新しい形を作り上げていく必要があります。 一緒に歴史を作りませんか? 入居者様に寄り添った個別ケアを意識した
お知らせ

脳トレ

レジデンスでは、脳トレを積極的に取り入れています。 毎日の生活の中だけでな脳全体を使うことができません。 非日常や悩むこと、考えること 様々な体験を通して、脳の活性化、身体の活性化を働きかけ 健康長寿目指して取り組みを行っていま
お知らせ

買い物リハを行いました。

施設生活をしていると忘れてしまう感覚が、 商品を選ぶ、お金を使う、買った楽しみを味わう そして、部屋で食べる楽しみなどなど レジデンスから200mのところにセブンイレブン レジデンスから400mのところに八百屋さんがあります