介護付有料老人ホーム
Residence of Hope 館林

白澤医学博士が長年研究してきた抗加齢学の研究成果を施設に盛り込み認知症予防・介護予防に特化した老人ホームです。

  • 介護付有料老人ホームResidence of Hope 館林

ニュース

  • 介護職員のパート社員・正社員募集(夜勤できる方)を募集しております。雇用条件など詳細はお電話(0276‐55‐0533)までお問い合わせください。
  • 3月24日にグランドオープン祝賀会を開催しました3.26 update
  • 3月18・19日に内覧会を開催しました3.26 update

ごあいさつ

白澤卓二医学博士

 こんにちは、株式会社館林医科学研究所 所長の白澤卓二です。

 これまで長年抗加齢やアンチエイジングの研究を続けてきましたが、この度、私の生まれ故郷である館林の地で「介護付有料老人ホーム Residence of Hope 館林」を平成30年3月に開設する運びとなりました。
 Residence of Hopeの名前は、「健やかに健康寿命を享受するという希望(幸せ)に満ちた住まい」を館林の地で実現できるようにと、施設の名前としました。

 私の両親は半世紀に渡りこの地で産婦人科医院を開業し、多くの生命を取り上げ、この世に生まれた喜びを大切に考えてきました。
 私はこの精神を引き継ぎ、皆様が両親から頂いた生命の喜びを最後の最後まで健康で生きがいを持って享受し続けられるようにしたいと切に願っています。

 施設ではこれまでに私が研究してきた認知症を予防するための食事が提供できるように指導しています。
 また、併設の白澤美術館には亡き父、白澤實画伯が残した絵画を展示、施設にも「癒し」の絵を展示し、施設はさながら美術館に住んでいるようなレジデンスを目指していますが、これも脳を刺激して認知症を予防する環境作りの1つです。
 併設予定のクリニックでは磁気刺激を用いた脳の刺激や、運動療法による認知症の予防などの先端的な認知症予防の医療を提供して行きます。

当施設の特徴

食事

加齢を制御する最も重要な要素は「食事で」です

認知症予防、介護予防の食事を、角谷亘シェフ(Private chef)がレシピを作成し、食のスペシャリストである白澤卓二が監修し、おいしく健康によい食事を提供いたします。
毎日直接体の中に入るものとして、生産から特別のこだわりをもって提供させていただきます。

運動

加齢を制御する2番目に重要な要素は「運動」です

太極拳教室や運動レクなど様々な教室を用意し、運動できる機会を提供します。

リハ専門療法士を配置。継続したリハビリテーションの実施、自主トレ指導、生活をしていく上での工夫や環境整備にも様々な提案をさせていただきます。

ケア

介護度の改善を目指し、施設に入ることで健康になる!という新しい形を提案します。

老後の新しい形を提案し、健やかな老後を満喫していただきます。白澤卓二の研究成果を体験し、新たな自分の将来へ「健康長寿」に挑戦をしてみませんか?

併設のクリニックと連携を図り、安心・安全な生活を送れるよう見守ります。

癒し

まるで美術館の中に老人ホームがあるかのような、癒しのある空間をご提供

食堂や廊下など施設全体に白澤卓二の父、白澤實画伯の絵を100点以上展示しております。
医師でもあり、画家でもあった白澤卓二の父、白澤實画伯の絵を施設全体に配置し、癒される空間を提供します。オルゴールの音色やガーデン、併設するカフェにて、ゆったりとしたひと時をお楽しみください。

施設案内

平面図

居室

居室

トイレ、洗面台、クローゼット、エアコン、緊急コールを備えています。
一部コネクティングルーム(ご夫婦でのご入居を想定した、お部屋とお部屋が扉でつながっている構造)があります。

共用施設設備

食堂・多目的室・談話室(1階)

食堂・多目的室・談話室(1階)

機能訓練室、多目的室を兼ね備えた1階の食堂です。美術館のような絵画展示のほか、ピアノ、カラオケも完備。

食堂・談話室(2階)

食堂・談話室(2階)

大きな窓で明るい光の入るリビングルーム。シックなテイストの上質な家具を揃えました。リビングには洗面台、簡易キッチンもございます。

食堂・談話室(3階)

食堂・談話室(3階)

大きな窓で明るい光の入る3階のリビングルームは品のあるクラシックテイスト。洗面台、簡易キッチンもございます。

浴室、リラックススペース

浴室、リラックススペース

お風呂は完全個浴で4室(3タイプ)を備えています。
また浴室の前は読書などにもぴったりなリラックススペースを確保。

トイレ

各階の階段脇にバリアフリーの共用トイレを配置しています。

エントランス(玄関)

バリアフリーの広い玄関には個別の下駄箱を備え付けております。

駐車場

ご入居者さま用の駐車スペースもございます。マイカーを手放すことなくご入居いただけます。

体験入居・施設見学

入居予約・体験入居 随時受付中

モデルルームをご利用いただき1泊2日 5,000円(食事込み)最大で2泊3日までとなります。
お部屋は予約順となりますので、ご希望に添えないこともございます。ご了承ください。

施設見学

随時受け付けております。事前にお電話にてお申込みいただけますとスムーズにご案内できます。

費用

入居金不要

月額費用 24万〜35万

家賃
Aタイプ
8万円(19.21m2
Bタイプ
8.5万円(19.54m2
Cタイプ
12万円(28.582m2
Dタイプ
15万円(29.15m2)浴室付
Eタイプ
7万円(19.21m2
Fタイプ
7.5万円(19.54m2
管理費

6万円

白澤卓二によるラウンド週1回あり
白澤先生による健康相談も用意しています。1対1で30分の面談となります。(実費負担)
水光熱費

1万5千円

食費

9万円

角谷亘シェフメニュー考案
Privatechef HP https://www.privatechef.jp/chef
白澤卓二監修

上記の他、特定施設サービス利用料
(介護度に応じて金額が決定します。)

※一部変更となる可能性があります。
※その他、実費負担が生じるものがあります。

施設概要

長寿研究の第一人者白澤卓二医学博士が、長年研究してきた抗加齢学の研究成果を施設に盛り込み、認知症予防・介護予防に特化した老人ホームです。
寝たきり長寿の現代から、健康長寿の未来を実現するための取り組みを行います。

名称
介護付有料老人ホーム Residence of Hope 館林
所在地
〒374-0025 群馬県館林市緑町1丁目2-5
電話
0276-55-0533
建物構造階数
3階建
敷地面積
2419.62m2
延床面積
2486.34m2
開設年月日
2018年3月31日
入居定員
50名
居室総数
50室(全室個室)
居室設備
トイレ、洗面台、クローゼット、エアコン、緊急コール
共用施設設備
リビング、トイレ、浴室、洗面台、リラックススペース、エントランス、駐車場
事業所番号
第1070701303号
[介護予防特定施設入居者生活介護]
[特定施設入居者生活介護]
類型
介護付有料老人ホーム
居住の形態
利用権方式
入居資格・要件
契約時概ね65歳以上で介護保険制度において要支援・要介護の認定を受けている方
(要支援1〜2、要介護1〜5の方)
専用居室区分
全室個室(50室)
一部コネクティングルームあり
介護に関わる職員体制
介護居室入居者:介護・看護職員=3:1以上

交通アクセス

所在地

〒374-0025 群馬県館林市緑町1-2-5
白沢医院跡地(六郷公民館の裏手)
TEL: 0276‐55‐0533

広域地図

広域地図 東北自動車道「館林」インターより車で10分

近郊図

近郊図 東武伊勢崎線「館林」駅より徒歩10分